ボタン型フィルターによる表示データ切り替え

今回のTableau Tipsは、「ボタン型のフィルターによる表示データ切り替え方法」です。
非常に見栄えのするTipsで、うまく使うとユーザビリティが大きく向上します。

var divElement = document.getElementById(‘viz1534722437451’);
var vizElement = divElement.getElementsByTagName(‘object’)[0];
vizElement.style.width=’750px’;vizElement.style.height=’627px’;
var scriptElement = document.createElement(‘script’);
scriptElement.src = ‘https://public.tableau.com/javascripts/api/viz_v1.js’;
vizElement.parentNode.insertBefore(scriptElement, vizElement);

見たいところをクリックするとデータが変わるという直感的な操作が可能となります。
Ctrlを押しながらクリックすると、複数選択することもできます。
(ボタンを再度クリックすると、選択が解除されます)

興味のある方は、是非、上記サンプルをダウンロードして、実装してみてください。
(詳しい実装手順は、サンプルファイル内のシートに記載しています)

Tableau_id執筆者:木部丈意(Tomooki Kibe)