Tableau2020.3 Betaが始まりました

Tableau 2020.3 Beta - Tableau 2020.3 Beta - Google

こんにちは、大井です。

Tableau2020.3のbeta版がリリースされましたね。

https://prerelease.tableau.com/2020_3_beta

パッと見気になったのは以下ですが、今回はお勧めできそうな機能が2020.2より多い印象です。
雑にコメントしていますがオレンジは私オススメなのでそこだけでも見てください。

各見出しはクリックすると記事が開きます。

 

・Write to Database in Tableau Prep

DB上のテーブルに対して以下の操作ができるようになる
Create,Insert,Update,Replace

これは便利だけど、元データを書き換えたり消してしまうことができるようになるので要注意です。
まぁ、Alteryxでも同じことは言えますが。
今までのTableauのスタンス的には元データを書き換えるようなことはできないツールだったのが変わった点が大きい。
ちなみにDB管理者側で接続してくるユーザーの操作権限をちゃんと制御できているのであれば大きな問題にはならないです。

 

・Viz Animations Performance Improvements

パフォーマンス面が「大幅に」改善されたとのこと。
アニメーションが実装されてから気になっていたのですがupdateしたみたいです

 

・Dynamic Parameters: Data Source Refresh

2020.1ではワークブックを開いて初回のデータソース接続時のみダイナミックパラメータが機能していたが、
2020.3では手動のデータ更新(F5)でも機能するようになったらしい。

私はこの機能使えてなかったのですがいままでできてなかったんですね。。

 

★Export Crosstab as Excel on the Web

Server or Online でデータをEXCELのクロスタブ出力できるようになったみたいです。
今まではクロスタブ出力はCSVのみだったけど、この機能でセルと数字のフォーマットが維持されるとのこと。

数表をダウンロードしたいニーズは根強くあるので試してみました。
OnlineやServerでのダウンロードボタンからクロス集計を選択すると
以下のように対象シートと書式を選択できるようになってました。

サンプルダッシュボードのSuperstore-Productの以下の赤枠のシートをDLしてみます。

以下のような結果になりました。

書式でEXCELを選択した場合はセルが結合されていました。
そのまま使いたかったユーザーには嬉しい機能なのではないでしょうか。

 

★Parameter Actions: Clear Settings

アクションのクリア(選択解除)時の設定のデフォルトを指定できるようになった!
最後に選択された値がデフォルトになってしまっていたのがパラメータアクションの弱点だったのですが改善されたみたいです。これは大きいですね。
パラメータアクションで実装している画面ではアップデートする価値がありそう。

 

・Customize Format for PDF Subscriptions

PDF配信をするときにページの向きと用紙サイズをカスタマイズできるようになった。
PDF配信をしている環境では刺さりそうです。

 

それではまた!