単位の異なる指標を一つに表示する方法

初めまして、初投稿のYukoです!
truestarで毎日TableauとAlteryxを駆使してデータに触れています。その中で得たTips等を今後投稿していくので、お楽しみにしていてくださいね~♪

さてさて、Tableauのパラメーター機能。
複数の指標を切り替えて見られてとっても便利ですよね。

でも単位が異なるものを切り替えて見たいとき…
Tableauのデフォルトの書式設定ではプレフィックス(頭につく文字列)/サフィックス(後ろにつく文字列)も切り替わってくれないんですよね…。

残念、切り替えるのはあきらめよう…と思うのはちょっと待って!!
ちょっとした小ワザを入れれば解決できちゃうんで、見ていってください♪

使うのは、サンプルスーパーストアです。



全部だらだら表示するより、こんな感じで売上、利益、利益率をひとまとめにしてパラメーターでかちゃかちゃ切り替えて見られたらすっきりイイ感じですよね。
↓↓↓

 

でも売上と利益のときは頭に¥をつけたいし、利益率は%で置きたい…

それなら、このパラメーターに連動して動くプレフィックスとサフィックスを作っちゃいましょう!

頭に置きたいのは1売上と2利益の時なのでこんな感じに。


反対に後ろに置きたいのは3利益率の時なので、こんな感じ。

!注意!
プレフィックスくんとサフィックスくんには必要なときだけ出てきてほしいので、不要なとき出てきてしまわないように「””(←何もない文字列)」を入れてあげましょうね。

こうしてできたプレフィックスとサフィックスをテキストにいれて、こんな感じで集計対象のメジャーをサンドイッチしてあげれば完成です!


ね、かんたんでしょ?(^O^)♪
数表に限らず、いろんな場面で工夫すれば使えると思いますので、よかったら活用してみてください。

ではでは(^^)/